アルファード30系のエアロの人気は純正メーカー?

人気車種であるトヨタ30アルファードはラグジュアリー感と力強さを併せ持ち、アグレッシブなデザインが特徴です。

高級ミニバンの王者としての確固たる地位を確立したアルファードですが2018年1月にマイナーチェンジが行われ、後期型が登場しています。

 

今回は三代目アルファードとなる30系後期にオススメのエアロパーツについて、トヨタの純正メーカーであるモデリスタとTRDのカスタムパーツをご紹介します。

 

アルファードには、エアログレードと標準グレードが存在しますが、それぞれで装着できるパーツも異なりますので、各メーカーでもグレード毎にパーツが発売されていますのでそのあたりも見ていきましょう。

目次

モデリスタ 後期型30アルファードエアログレード用

ワイド感を強調したフロントフェイスにメッキパーツを施し、エアログレードの迫力あるフロントスタイルにカスタムされているのが特徴です。

MODELLISTAの30アルファード後期用エアロパーツ

フロントグリルに大型のメッキ風のデザインを採用しラグジュアリーなテイストに溢れるフロントフェイスに仕上がります。

フロントハーフスポイラーには、センター部にシャープなブレード形状の大型メッキ加飾を配置、コーナー部のメッキ加飾との組み合わせが非常に特徴的なデザインとなっていますね。

30アルファードエアログレードらしい迫力のあるエクステリアに仕上がっています。

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ モデリスタ フロントスポイラー

アルファード3代目後期エアログレード用のフロントスポイラーです。

モデリスタのアルファード後期用エアロは「アドヴァンスドフェイススタイル」をコンセプトに大型メッキ加飾がが配置され、よりラグジュアリーなスタイルにカスタムが可能です。

 

そんな大型グリル下部に装着するフロントスポイラーは、突進するイメージを表現したブレード形状になっており、シャープでワイド感のあるフロントフェイスを実現します。

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ モデリスタ サイドスポイラー

サイドステップは、車両を低く、立体的に見せてくれるデザインとなっています。

左右両側へ張り出すことでボリューム感が増し、全体のシルエットを堂々とした印象に引き立たせます。

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ モデリスタ サイドスカート

アルファード3代目後期エアログレード用のサイドスカートです。

こちらも大型メッキ加飾が逞しさをより強調するデザインが採用されています。

サイド下部に大きなメッキのラインを配置することによりサイドのボリュームと高級感をアップしています。

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ モデリスタリアスタイリングキット

リアハーフスポイラーは、双胴船をイメージしてデザインされたメッキ加飾を大胆に配置されています。

スポーツマフラーと併せてカスタムすることで、よりダイナミックなリアスタイルが実現します。

モデリスタ 後期30アルファード 標準用

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップについて説明していきます。

エアログレードの次にご紹介するのは、標準グレード用に用意されたMODELLISTAのエアロパーツです。

後期型30アルファード標準グレードにおいても、フロントハーフにメッキパーツを採用し、力強く左右に伸びる大型のメッキ加飾を施す事でワイド&ローなエクステリアへとカスタムが可能です。

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ モデリスタ アルファードサイドスカート

サイドステップは、アルファードをより低く、さらに立体的に見せてくれるデザインとなっています。

左右の両側へ張り出すことでボリューム感を与えます。車全体の堂々とした印象をさらに引き立てます。

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ モデリスタ リヤスカート

リアハーフは、ダクト部にメッキパーツを追加。

メッキ加飾による高級感が先進的なリアスタイルを演出します。

モデリスタ 後期30アルファード 共通パーツ

エアログレードにも標準グレードにも使える共通パーツも用意されていますのでご紹介します。

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ モデリスタ フェンダーガーニッシュ

フェンダーガーニッシュは、メッキの中にリアルカーボンがあしらわれ、高級感溢れるテイストとスポーティーなイメージをで両立させています。

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ モデリスタ ミラーガーニッシュ

アルファードのサイドミラーをメッキの輝きでより鋭い印象にするミラーガーニッシュ。

アルファード のエクステリアに一段上の高級感を演出するメッキアクセントアイテムです。

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ モデリスタ バックドアガーニッシュ

リヤコンビランプ下に追加で装着するバックドアガーニッシュです。

立体的なデザインが特徴で、アルファードのバックドアガーニッシュをメッキ加飾により高級感溢れるリアスタイルへと進化させます。

後期型30アルファード用のエアロパーツ

ここまでは、MODELLISTAの30後期型アルファード用エアロパーツをご紹介しました。

次は、日本のレースシーンでも必ず目にするレーシングパーツサプライヤーとなるトヨタ車のカスタムパーツを長年作り続けているTRDのエアロパーツをご紹介していきます。

こちらもエアログレードと標準グレードでそれぞれラインナップされています。

TRD 後期型30アルファード エアログレード用

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ TRD エアログレードについてです。

TRD持ち前のスポーティーさを意識させるデザインにLEDスポットライト、メッキガーニッシュなどの観客の目を奪うような要素を持たせた後期30アルファード用エアロパーツです。

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ TRD エアログレード フロントスポイラー

フロントハーフスポイラーは、アルファードが持つ高級感とエアログレードが持つ躍動感を強調しつつも派手になりすぎないようバランスよく補うデザインです。

左右に配置されたLEDが特徴です。

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ TRD エアログレード サイドスカート

サイドステップは、30後期型アルファードのフロントとリアの統一感を演出する重要な部分です。

前方にはワンポイントで配置されたメッキが上品な印象ですね。

また、両側に張り出すことでよりワイド&ローなスタイルを与えます。

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ TRD エアログレード バンパースポイラー&ハイレスポンスマフラー

リアバンパーは、左右に段差を設け、立体感のあるデザインにカスタムすることが可能です。

アルファードのリアビューにスポーティーさを与えると共にエアロ専用としてラインナップされたハイレスポンスマフラーも同時装着することで、リアビューをよりスポーティに演出が可能です。

後期30アルファード TRD標準グレード用

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ TRDについて説明していきます。

標準用のエアロも基本的にはエアログレード用と共通のデザインですがL字型フィンやLEDスポットライトの搭載位置、角度が微妙に異なっています。

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ TRD フロントスポイラー

グリル下部まで伸びたメッキパーツが特徴の標準グレードですが、グリルのメッキと、エアロパーツ側のラインをクロスさせる事で、高級感の中にスポーティーな要素を追加されます。

フロントリップスポイラーのLEDによるアクセントもポイントが高いですね。

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ TRD  サイドスカート標準ボディ

ボディサイドがシンプルな標準グレードの30後期型アルファードですが、フロント側にアクセントとしてメッキパーツが施されサイドステップをカスタムすることで、ラグジュアリーな印象へとカスタムできますね。

新型30後期アルファード カスタム エアロパーツ ドレスアップ TRD  リヤバンパースポイラー&ハイレスポンスマフラー標準ボディ

リアバンパーはエアログレードと同様に、左右の段差を設けることで立体感のあるデザインとしています。

後期30アルファード TRD共通パーツ

TRDでも、どちらのグレードにも使用できるパーツが用意されています。

TRD後期アルファードフロントフードエクステンション ドレスアップ カスタム エアロパーツ

フロントフードエクステンションは、フロントフードの後端に装着するエアロパーツです。

見過ごしがちなパーツですが装着すればかなり目立つ事受け合いのパーツとなっています。

アルファードのフロントビューをよりダイナミックに演出します。

TRD後期アルファードBピラーガーニッシュ カスタム エアロパーツ ドレスアップ

Bピラーガーニッシュをセンターピラーに装着する事によりフロントウィンドウからリアウィンドウまでのデザインを破綻なく繋ぎこむ事ができます。

また、フィン形状が空力性能を向上させます。

TRD後期アルファードリヤクォーターガーニッシュ

リアクォーターガーニッシュは、アルファードのサイドウィンドウ後端部に貼り付けるガーニッシュです。

Bピラーガーニッシュと同様にフィン形状でカスタムしサイドビューの疾走感を演出します。

整流効果もあり、燃費の向上も期待できます。

後期型30アルファードエアロパーツまとめ

後期型30アルファードの最新おすすめエアロパーツについて、モデリスタとTRDをご紹介しました。

モデリスタもTRDもエアログレードと標準グレードで装着可能なパーツが異なりますので、アルファードの購入するグレードを悩んでいる方は、付けたいエアロパーツからグレードを検討されても良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です