アルファードロイヤルラウンジSPを愛用している芸能人はだれ?

今回はアルファードロイヤルラウンジSPを愛用している芸能人はだれなのか?紹介していきます。

意外なあの人も乗っていました!!

アルファードのコンプリート車「ロイヤルラウンジ」とは?

アルファードに「ロイヤルラウンジ」というグレードが存在する事はご存知でしょうか?

トヨタのラインナップとしては、最上級となるラグジュアリーなモデルとして「エグゼクティブラウンジ」がありますが。

 

その「エグゼクティブラウンジ」をベースにさらに装備の充実や質感の向上を行ったコンプリートカーモデルが、「ロイヤルラウンジ」となっています。

 

トヨタモデリスタインターナショナルから発売され価格は、1531万1160円~1578万5280円というもはや現実的な価格を大きくなっています。

J Modern Lounge(Jモダンラウンジ)をコンセプトに、ベース車のアルファードの特徴であるゆとりある大空間スペースのリアキャビンを2席のみとすることで従来の VIPセダンを凌駕する頭上空間と足元スペースを確保すると共に、充実した装備により多忙な日常を送るエグゼクティブ層に向けた心から安らぐ“くつろぎ”と“おもてなし”の移動空間を提供する究極のアルファードとなっています。

 

リアキャビンには、24インチ液晶ディスプレイとJBLプレミアムサウンドシステムのリアエンターテインメントシステムや好評を博したフルパーテーションを全車標準装備し、よりプライベートで落ち着きのある空間へとリニューアルされています。

 

背中から頭部までを包み込むハイバックチェアを採用する専用VIPシートやエア圧によって作動するリラクゼーションシステム
シートリクライニングやテレビなどの様々な快適装備を直感的に操作できる集中コントロールタッチパネルも搭載し、最上級のおもてなし空間が実装されています。

アルファード ロイヤルラウンジ に乗っているのは誰?

1,600万円するアルファード「ロイヤルラウンジ」ですが、乗っている芸能人、有名人、政治家はどんな方たちは誰なのかと気になりますね。

いったい誰がこんなバブリーな車を乗っているんでしょうか?

ダイヤモンドユカイ

アルファード ロイヤルラウンジ を所有する有名人を調べると真っ先に出てくるのがダイヤモンドユカイさんです。

RED WARRIORS のヴォーカリストであるダイヤモンドユカイさんは大の車好きとして有名なようです。

 

ダイヤモンドユカイさんは音楽家なので、車は楽器を積むのに便利な荷室があるBMWのX5や、ハリアーといったSUVを中心にいろいろな車に乗ってたようです。

そんなダイヤモンドユカイさんもお子様が生まれたことを機に、環境に優しいハイブリッドカーのプリウスに乗り換えたり、後部座席がゆったりしたアルファードに乗り換えたりしてきたようです。

 

そして遂に後部座席の究極の快適性を求めて、アルファードの兄弟車であるヴェルファイアのロイヤルラインジを購入されたとの事です。

ご家族想いのダイヤモンドユカイさんが選択した究極のファミリーカーという感じですね。

タモリ

タモリさんは、ミニバンが好きで、運転手さんにミニバンを運転させているのは有名な話のようです。

細かい道で、道順を間違えると物凄い勢いで怒るという噂もありますが、実際のところはどうなんでしょうか。

 

タモリさん自身で運転するのも好きだそうです。

そんなタモリさんが現在アルファード ロイヤルラウンジ を移動車として利用されていているそうです。

米倉涼子

ドクターXなどでおなじみの人気女優米倉涼子さんに事務所が用意している車がトヨタの高級ミニバン『アルファード』の最上級モデル『ロイヤルラウンジSP』をカスタマイズしたものと言われています。

 

後部座席はマッサージチェアにカスタマイズされているとのことです。

さらに冷蔵庫も完備されていて、大女優仕様となっているようです。

 

ご自身で所有されている車では無いようですが、かなり特別なアルファードであることは間違いなさそうですね。

佐藤浩市

本当にアルファードがお好きだそうで、GAZOOのインタビューでもアルファードが大好きだというお話をされています。

佐藤浩市さん曰く「家にいるのと変わらない」ということでかなりお気に入りである事が伺えますね。

アルファードの居住性は、日本を代表する俳優の心もガッチリ掴んでいるようですね。

内野聖陽

内野聖陽さんはアルファード車内での不倫現場を週刊誌に掲載されてしまったことで、アルファードオーナーだと発覚してしまったお方です。

「走る居間」の異名を持つアルファードなので、こうした秘密の時間を過ごすのにも最適な車ではありますね。

有名人の方の中でもスキャンダラスな方面にもアルファードは活躍しているようです。

 

他にも

  • 山田孝之さん
  • 小池栄子さん
  • 藤原紀香さん

といった芸能人の方がアルファード を利用しているという噂です。

また、政治関係では

  • 東国原英夫さん
  • 小沢一郎さん
  • 橋下徹さん

が、アルファード を利用されているようです。

 

移動が多く、スケジュールの過密な方々ですので移動中にキチンとリラックスできるアルファード が選ばれているという事でしょうか。

実業家では

藤田晋

amebaブログなどで有名なサイバーエージェントの代表である藤田晋さん。

女優の奥菜恵さんと結婚されていた事でも有名ですね。

 

TOYOTAのアルファードの公式サイトで、気に入って乗っているという話が掲載されているので、いわば公式のオーナーといったところでしょうか。

 

多忙を極める実業家なので、まさにアルファード にピッタリですね。

ロイヤルラウンジ のゆったりとしたシートで移動中もお仕事を進めている姿が目に浮かびます。

豊田章男

最後にトヨタ自動車の社長、豊田彰男さんです。

自分の移動車としてアルファードロイヤルラインジを使っているとの噂です。

 

トヨタといえば、日本でも指折りの大企業となってます。

その社長とのなれば、日本で一番忙しい社長といっても過言では無いでしょう。

 

移動時間出会ってもオフィス同様の環境が求められるエグゼクティブの代表ですので、噂通りアルファード ロイヤルラウンジ に乗っていて欲しい方ですね。

むしろ、豊田章男さんの要望や好みを反映させたモデルがロイヤルラウンジ なのでは無いでしょうか。

アルファードロイヤルラウンジSPを愛用している芸能人はだれ?まとめ

アルファード ロイヤルラウンジ について調べてみましたが、いかがでしたでしょうか?

価格も1600万~と高額であり、そもそもアルファード には「エグゼクティブラウンジ」というグレードが半額程度の価格設定で存在するため、アルファード をファミリー向けミニバンとして使用する場合はエグゼクティブラウンジで充分すぎる内容となっていますので、なかなか個人で所有する方はいないと思われます。

 

多忙で移動も多い芸能人や大きな会社の社長、政治家の方には移動車としてロイヤルラウンジ を利用されている方もいるようです。

移動中しかリラックスする時間が無い。逆に移動中にも仕事や情報収集、何らかの決断や会議への参加が求められるエグゼクティブクラスの方にはなくてはならないモデルとなっていますが、個人所有で検討する場合は、エグゼクティブラウンジで充分ですし、そもそもエグゼクティブラウンジも内容としては高級すぎるレベルです。

 

何かの機会にアルファード ロイヤルラウンジ に乗車する機会があれば、シートやサウンドシステムなど極上の車内空間を味わってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です